オンライン採譜の流れ

zoom採譜について

「曲作り」はZoomを使って1対1で行います。

基本はお客様の作った曲を音楽家が聴き書きをして、譜面に起こします。

この作業を「採譜」といい、Zoomを使用して行う採譜を「zoom採譜」と呼びます。

ここではzoom採譜における最低限のZoomの使い方についてご説明します。

Zoom公式サイトはこちら  

https://zoom.us/jp-jp/meetings.html

https://support.zoom.us/hc/en-us/articles/201362193-How-Do-I-Join-A-Meeting-

1. Zoomをインストールし起動します

招待メールのURLをクリックすれば、誰でもインストールしないでもZoomに参加できますが、あらかじめZoomに慣れておいていただく方がよりスムーズに運びます。

Zoomをインストールする方法は次の通りです。

Zoomをインストール

▶Windows

Windowsパソコンで「ダウンロード」をクリックすると「ZoomInstaller.exe」というWindows用インストーラーファイルがダウンロードされます。このファイルをダブルクリックするとZoomのインストールが始まります。

インストール中に「このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?(Zoom Video Communications, Inc.)」というメッセージが表示されたら「はい」をクリックしましょう。

Zoomクラウドミーティングアプリが立ち上がったらインストール完了です。

▶Mac

Macパソコンで「ダウンロード」をクリックすると「Zoom.pkg」というMac用インストーラーファイルがダウンロードされます。

このファイルをダブルクリックします。

Zoomのインストーラーが立ち上がるので「続ける」をクリックします。

“コンピューター上に50.6MBの領域が必要です。”というメッセージが表示されるので問題なければ「インストーラー」をクリックします。

“インストーラーが新しいソフトウェアをインストールしようとしています。許可するにはパスワードを入力してください。”というメッセージが表示されます。

Macにログインするときに利用する「ユーザー名」と「パスワード」を入力してから「ソフトウェアをインストール」をクリックします。

“インストールが完了しました。”というメッセージが表示されたら完了です。

「閉じる」をクリックしましょう。

しばらくするとZoomアプリが立ち上がります。

▶スマホ(iPhone / Android)

スマホ(iPhone / Android)でZoomアプリをインストールする場合は「App Store」または「Google Play」からインストールできます。

検索ボックスで「Zoom」と検索してから「Zoom Cloud Meetings」をインストールしましょう。

Zoomアプリを起動すると”Start a Meeting Start or join a video meeting on the go”というメッセージが表示されます。

スマートフォンのZoomアプリの名称は「Zoom Cloud Meetings」となります。

「Zoom for Intune」「Zoom」「Zoom for BlackBerry」などと間違えないように注意しましょう。

Zoomを起動

Zoomを起動する方法は2パターンあります。

「デスクトップアイコンから起動する方法」と「Zoomのアカウント登録を行った公式サイトから起動する方法」です。

Zoomアプリを起動すると”Start a Meeting Start or join a video meeting on the go”というメッセージが表示されます。

スマートフォンのZoomアプリの名称は「Zoom Cloud Meetings」となります。

「Zoom for Intune」「Zoom」「Zoom for BlackBerry」などと間違えないように注意しましょう。

▶Zoomを「デスクトップアイコンから起動する方法」

Zoomをインストールすると、自動的にデスクトップアイコンにZoomのショートカットアイコンが作成されます。これをダブルクリックすればZoomが起動します。

この時、ログインしていない場合はメールアドレスとパスワードを要求される場合がありますので、その際は必要事項を入力してください。

Zoomを起動すると、オレンジ色の上2つのボタンがミーティングを開始するアイコンになります。zoom採譜では、お互い顔を合わせながら通話をするので「ビデオありで開始」を選択してください。

▶Zoomを「公式サイトから起動する方法」

公式サイトからアクセスする場合は、トップページの右上にある「ミーティングを開催する」をクリックしてください。

Zoomを公式サイトから起動する方法

https://zoom.us/jp-jp/meetings.html

ここで、ビデオのありなしを選択できるので「ビデオあり」を選択します。

その後、アカウント情報を入力してログインするとZoomをインストールした時と同じような画面が立ち上がります。この時、画面上部に「Zoom Meetingsを開きますか?」という表示されます。この要求に対し、「Zoom Meetingsを開く」をクリックすれば通話を始めることができます。


2. Zoomで通話を始める前に

❖ Zoomで通話を始める前のオーディオテスト

・Zoomで会話を始める前に「オーディオに接続」の画面で「コンピューターオーディオのテスト」をすることで、パソコンのマイクやオーディオのテストを行うことができます。初めてZoomを使う時、新しい機器を導入した時などには実施することをおすすめします。

・オーディオのテストを行うには、「コンピューターオーディオのテスト」をクリックしてください。そうすると、オーディオテストの場面が表示されます。ここで、オーディオ各種のテストが可能となります。

①スピーカーのテスト

クリックすると、スピーカーのテストをすることができます。音が鳴るので、その音がスピーカーもしくはイヤホンから聞こえていればOKです。

もしもうまく聞こえない場合はスピーカーの接続を間違えていないか、スピーカー自体の故障はないか等をチェックしてみてください。

②マイクのテスト

クリックすると、マイクのテストができます。一度クリックすると、アイコンが「レコーディングしています」と表示され、録音モードが開始されます。この間にしゃべったり音を出したりして、マイクに音を拾わせます。ある程度の録音が完了したら、もう一度アイコンをクリックしてください。すると、録音した音声が再生されます。

もしも何も音が聞こえない場合は、マイクの接続部分の間違いやマイク自体の故障が考えられますので一度確認してみてください。

また、パソコン自体をミュートにしている場合もありますのでこちらもご確認ください。

③ビデオのテスト

クリックすると、ビデオカメラの接続状況をテストすることができます。

ビデオカメラの接続がうまくいっていれば、利用している本人が映ります。

もしもうまくいかない場合、接続不良やカメラの故障等が考えられます。

また、パソコンがカメラを認識しない場合等もありますので、一度パソコンを再起動する、パソコンとの接続をやり直してみる等の処置もお試しください。

❖ 招待

招待としてURLが送られます。これは会話に入るためのURLで、クリックすると、Zoomのテレビ画面が表示されます。

参加して、ビデオがオンになっている場合は相手の顔が画面に表示されます。お互いに声が聞こえるか、顔がちゃんと映っているかを確認してください。

3. 使うかもしれないいくつかの機能について

❖ チャット

チャット機能は、参加者に対して文章を送ることができる機能です。LINEのようなものと言えます。

「チャット」アイコンを選択すると、画面右側に画面が出ます。

Zoomで通話をしつつ、このチャットのコーナーでチャットができます。

❖ ミーティングの終了

「ミーティングを退出」を選択すると、自分だけがミーティングから出ることが可能です。

***********************

スマホでzoomに参加する

1. Zoomをアプリストアからダウンロードします。

スマホ版の特徴は専用のアプリがある事です。

iPhoneでもAndroidでも基本的なインストールから使い方までは同じなので、iPhoneでのインストール方法を解説していきます。

App Storeからインストールする

スマホのホーム画面からApp Storeを選んで検索ページを開きます。

検索窓に「zoom」と入力し、一番上に出てきた「Zoom Cloud Meetings」を選びます。通常上に出て来るのですが、万が一他のアプリが一番上に来てしまうということもあるので、お間違えないようお願いします。

「Zoom Cloud Meetings」を選びます。

2. Zoomをインストールします。

入手しインストール完了をお待ちください。

インストールが完了して「入手」が「開く」に変わります。

「開く」を選んで、Zoomアプリを起動します。

3. Zoomアプリを起動します

主要ボタンは「ミーティングに参加」「サインアップ」「サインイン」の3つと左上の歯車マーク(設定)のみです。設定からは、マイクやカメラなどのオンオフがあらかじめ設定できますので接続前にご確認ください。

「ミーティングに参加」「サインアップ」「サインイン」の主要な3つのボタンについて。


 ❖ ミーティングに参加

ミーティングに参加を選ぶとこちらの画面になります。

会議に参加するだけならユーザー登録やログインをする必要はなく、こちらの画面から進んでいただくだけでOKです。

※こちらのページからZoom会議に参加される場合は、ご案内したミーティングIDをご準備ください。

メールでもお送りした参加用URLをクリックして参加していただくことも可能です。URLから参加しない場合は、ミーティングIDの部分にお送りしたIDを入力していただくだけで結構です。

会議室名で参加の下の部分には任意の名前を記入することができます。こちらに入力した名前がセミナー中に表示されます。

※なお、デフォルトではその端末の名前が入力されている状態になっています。

 ❖サインアップ

参加をするだけならサインアップの必要はありません。

 ❖サインイン

Zoomにすでにユーザー登録をされている方は、メールアドレスとパスワードでサインインができます。GoogleやFacebookなどの主要アカウントでのログインも可能ですので、すでにアカウントを持たれている方はこちらを使用してログインすることもできます。

4. スマホ版Zoomをリンクから開く

メール等でお送りしたリンクURLが届いたら(Zoomのアプリはサインインしていない状態)、青くなっている部分がリンクなのでここをタップするとZoomに接続中となります。

リンクを自動的に判断して、Zoomアプリが立ち上がります。

Zoomに接続中なのでお待ちください。

5. 待機室に入る

ミーティングに接続できました。

時間になりましたらホスト(DA/LEDA)が許可すると自動的にミーティングの画面に変わりますので、待機室で少しお待ちいただきます。

6. ホスト(DA/LEDA)が参加を許可

ホスト(DA/LEDA)が参加を許可すると、無事ミーティングに参加できます。

  • Facebook Basic Black

Copyright © DA/LEDA All Rights Reserved